読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山を上れないマウンテンバイカーの日常

45才でMTBに跨る。坂道に挑むもハンガーノックや廻れ右の方が多いバイカー。今日もふにゃふにゃどこかの坂を上ります

2016年初ライド・初カツ丼

ロードバイク

明けましておめでとうございます

今年もふにゃふにゃ坂を上ります

 4日から仕事なのでなんとか3日までには1回走っとこうと思い

最高気温も15度まで上がる3日に初ライドを設定しました

本当は佐賀センチュリーのコースをトレースするように走るつもりでしたが

急遽3日早朝から仕事が入りスタートが午前8時過ぎに

そしてその日の夕方から新年会のお誘いを受け

なな山と厳木と天山をカット!

三瀬峠を越えて佐賀に行ってカツ丼食ってそのまま帰ってくるという地味ぃーなコースとなりました

 

前日の夜に雨が降ってたみたいで(天気予報、雨とか言ってた?)

三瀬峠のループ橋の手前までですでにシューズは汚れフレームも汚れましたw

f:id:hogehoge22:20160103083729j:plain

この先から三瀬峠旧道へと入ります

標高560mの三瀬峠

板屋峠に比べると勾配も緩く心拍限界までは行かずに上れます

峠を下った先にあるセブンイレブンでちょっと休憩

f:id:hogehoge22:20160103092221j:plain

そうそう、自転車用のミラーを付けてみたのですよ

後ろを振り向いて後方の自転車を確認して再び前を向いたら目の前にバス停が迫ってたというあの忌まわしいバス停激突事件  

その件がトラウマになり後方確認が怖くなってまして・・・

今回はミラーのテストライドでもあります

最初は右腕がなかなか邪魔になり「便利なの?」って思っていましたが

徐々に慣れてきましてこれは便利

周りの情報は多い方がいいですよね

しばらく連続して使ってみます

 

ドングリ村を過ぎると後は三反田の交差点までずっと下り坂

あっという間に川上狭まで来てしまいカツ丼屋さんの開店までまだ1時間

そこで去年もお邪魔した男女神社(なんにょじんじゃ)に行ってきました

この神社、標高高で100mくらい上らないと行けないのですがとにかく急勾配

平均15パーセント、瞬間で25%の鬼勾配がガーミンさまに表示されます

しかもコンクリート舗装が割れてその溝にフロントタイヤが填まりそうで怖い怖い

無事転倒もせず本殿で参拝

f:id:hogehoge22:20160103101223j:plain

小さな神社。それでも鎌倉時代に創設だとか

お名前の通りちゃんとこのような神様も祀られています

f:id:hogehoge22:20160103101501j:plain

こちらの神社、お正月はおしるこの振る舞いがあるんですよね

温かいおしるこ。美味しかったです

f:id:hogehoge22:20160103101700j:plain

さてさて次はメインイベントのカツ丼屋さんへ

この神社から30分程度で着きます

目指すはカツ丼の丸徳 

本店は川副町。今回は大和店に伺います

f:id:hogehoge22:20160103105529j:plain

佐賀大和ICのちょっと南側

佐賀市内向いて右側にあります

ちゃんぽんとカツ丼が有名なのですが、私はいつもカツ丼w

f:id:hogehoge22:20160103110643j:plain

カツをお刺身のように斜めに切ってあるのが特徴

卵も何個使ってんの?ってくらい入ってます

800円のしあわせ。満足です

 

カツ丼のあとは珈琲を頂きにいつもの一刻舎さんに

f:id:hogehoge22:20160103114335j:plain

古民家を改築した素敵な喫茶店

去年のお正月もお世話になりました

今回も前回と同じ浅炒りを頂きます

f:id:hogehoge22:20160103115215j:plain

ちょうど来られてた別のお客様との話も楽しくて貴重な時間となりました

佐賀でぜんざい・カツ丼・珈琲を堪能し一路福岡へ

スタートの時は帰りも三瀬峠を越えて帰ろうとか考えていましたが

帰りのドングリ村までの上りで足売り切れまして三瀬トンネルを30円払って通ってきたヘタレです

左の膝にちょっと違和感が出ちゃったので次のライドまでに湿布漬けで対処w

楽しい初ライドになりました